サイドカー専用ブレーキシステム開発

近年、国際情勢に合わた道路運行車両法保安基準とする為、法改正が行われ、側車付構造変更申請の取扱規定が厳しくなりました。特に制動能力証明が厳格化され、1999年7月以降に製作された車両の構造変更申請には制動能力証明にベース車両の制動能力試験データーの添付が義務付けされました。さらに、2011年6月18日及び2013年6月18日以降に生産された全ての車両は、実車による制動試験データーの添付が義務付けられ、事実上側車付構造変更申請は困難になっていました。
実車による制動能力証明試験は認定施設での試験実施が必要で、高額な試験経費が必要で、新型のオートバイにサイドカーを装着して構造変更申請する場合、試験経費が上乗せされるのでオーナーの負担が厳しい上に、改定された新制動能力試験の合格基準はより高性能を要求せれており、合格すること自体が難しくなっています。
その為、現在のサイドカー業界は新型のオートバイへの装着率が皆無に等しい状態が続いています。

そんな低迷したサイドカー業界をなんとか改善する為、OCTRUNでは新制動証明試験に対応したサイドカー専用ブレーキシステムを考案、認定施設の日本自動車研究所での最新制動能力証明試験に合格し、国土交通省の認可を受け、側車付構造変更申請担当の自動車検査独立法人に制動能力証明データーとしての有効性を許可されました。

DSCN0405加工

写真は、自動車検査独立法人関東検査部のある国土交通省関東運輸局東京陸運支局です。

現在、そのサイドカー専用ブレーキシステムを装着した車両の側車付構造変更申請中です。

そのシステムを装着する事で、車種:年式:型式を問わず側車付構造変更申請が可能になる画期的な装置です。

新型のオートバイにサイドカーを装着しても1人で高額な制動能力試験費用の負担は必要なく、少額の制動能力証明試験分担金の負担で済むようになりました。
ブレーキシステムの詳細な概要は、後日ホームページ上で発表させて頂きます。
解り易い解説と成る様に構成していますので、よろしくお願い致します。
興味のお有な方は、直接ご連絡頂ければご説明させて頂きますので、遠慮なく御連絡下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

octrun

Author:octrun
OCTRUNではサイドカーの製造、販売や金属部品の製造、販売等を行っています。

ご要望に合わせてオーダーメイドのサイドカーをお作りします!
またバイクや車のワンオフパーツなどの製作も対応致しますので、お気軽に御依頼下さい。

公式サイト
http://www.octrun.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード