日本初:サイドカー組立車認定通知書

先週内示を頂いた、サイドカー組立車認定が、本日付で正式認定を受け、審査結果通知書が発行されました。
午後3時過ぎに関東運輸局に出向き、原本を受け取ってきました。
これが、原本です。
細かい数字等は画像処理していますが、実際は全て記載されています。

IMG_0002_SP0000加工



この通知書を発行してもらう為に、関東運輸局と協議を始めたのは約2年前です。
横浜にある関東運輸局に頻繁に通い、認可に必要とされた各種試験を受験し、度重なる追加資料:追加書類の提出を経て、ようやくここに辿り着く事が出来ました。
長く厳しい試練の時を超えられた事実は、正直あまり実感がなく通過点の様にも感じます。

IMG_0003加工_SP0000


概要に関しては、画像加工してあります。
実際は全ての項目が詳細に記載されています。
目的欄に記されている様に、完全にサイドカーとして専用設計された車両としての認定となっている事が解ります。

通知書の指示事項1・製造番号の欄には今回の申請車両の製造番号が記載されています。
製造番号は、組立車認定の時期:使用エンジン種類:製造順番が英字と数字で識別できるようになっています。
この製造番号が車台番号として、フレームに職権打刻されます。
今回の車両は、1番最初に認定された事がフレームに刻印される事になるのです。
次回の認定車両にもそれは受け継がれます。
2番目をGET出来るのは誰なのか?非常に楽しみであります。

関東運輸局の説明では、現在の職権打刻は昔の職権打刻とは異なり、封印付のプレートがフレームに取り付けられるそうで、一文字一文字を打刻印で打つ訳ではなさそうです。
昔の職権打刻は、一文字一文字があらぬ方向を向いていたり打刻圧が一定でなく浅かったり深かったりしていて、お世辞にもきれいとは言えない代物だったので説明を受けて正直安心しました。

車両認定の通知書が発行されましたので、新規登録の準備に掛っています。
早ければ今週末:遅くても来週早々に登録を済ませナンバープレートを発行してもらう予定です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

octrun

Author:octrun
OCTRUNではサイドカーの製造、販売や金属部品の製造、販売等を行っています。

ご要望に合わせてオーダーメイドのサイドカーをお作りします!
またバイクや車のワンオフパーツなどの製作も対応致しますので、お気軽に御依頼下さい。

公式サイト
http://www.octrun.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード