ボディー雌型製作進行状況



ボディー雌型製作作業もだいぶ進み、外観部分はほぼ完成しました。
まるで、脱皮する直前のさなぎの様な姿になっています。

DSCN0349_SP0000.jpg

サイドカー部分の風防とトランクを除いて、本体外観の作業は終了です。

DSCN0347_SP0000.jpg

DSCN0351_SP0000.jpg

割型リブの接合部は、ボルトによる結束となっています。
割型が多数になっているので、ボルト数が非常に多く接合作業がけっこう大変です。
現在は、この雌型状態のまま、上下をひっくり返してサイドカーキャビン(パッセンジャー客室)の雌型作成作業に入っています。
その作業が終了すれば雌型は脱型されて、いよいよ量産ボディーの準備完了です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当にさなぎの様ですね。これがあの美しいサイドカーに、変身するのかと思うとワクワクしますね。まったく蝶々と同じですね。初めてオクトランのサイドカーの写真を見た時の、感動が忘れられません。本当に驚きましたよ。
プロフィール

octrun

Author:octrun
OCTRUNではサイドカーの製造、販売や金属部品の製造、販売等を行っています。

ご要望に合わせてオーダーメイドのサイドカーをお作りします!
またバイクや車のワンオフパーツなどの製作も対応致しますので、お気軽に御依頼下さい。

公式サイト
http://www.octrun.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード