第83回浅間ミーティング

Snapshot207_090.jpg

 5月20日21日第83回浅間ミーティングが長野県プレジテントリゾート軽井沢で開かれました。毎年2回開かれるこのイベントは歴史も古く内外の新旧バイクやサイドカーが集まるので知られています。私は嘉陵サイドカーで初参加しました。

DSCN3208_082.jpg

 参加者の投票で人気度を決めるコンクールデレガンスで1位を取ったのがこのヤワ ベロソレックス350サイドカー。一時輸入されたものであまり珍しくはありませんが若い方の人気を得たようでした。

DSCN3257_091.jpg

 2位になったのがホンダジュノー170ccのエンジンをカワサキエリミネーター250のフレームに搭載したバイクです。

DSCN3206_081.jpg

 3位はJSC全国ミーティングにも参加したBMWR12スタイブサイドカーでした。横浜から国道18号線の碓井峠を登って来たそうでサイドバルブエンジンも快調な音を響かせていました。

DSCN3210_083.jpg

 珍しかったのはモトグッチ850ccのエンジンをフロントに積んだトライキング(1977年)です。車検取得時の苦労が話されましたがなんと足回りは旧ロータスの4輪部品を取り寄せたとのこと。

DSCN3242_084.jpg

自走参加の陸王

DSCN3196_087.jpg

 いまだに人気のあるカワサキW1S(W1SAの改造?) 故大陸モータースの太田氏がこれにサイドカーを付けてカワサキ系列のバイクショップで数十台販売されました。

DSCN3199_088.jpg

ヤマハXS1

DSCN3193_096.jpg

カワサキ マッハ750

DSCN3227_092.jpg

モトグッチ ファルコーネ水平単気筒500

DSCN3215_093.jpg

NSUスーパーマックス250

DSCN3190_094.jpg

ラベルダ1000 など懐かしバイクが自走して参加していました。

0002_079.jpg

 我が嘉陵サイドカーも人気の的。手違いでコンクールデレガンスにエントリーしませんでしたが場内アナウンスでは紹介されました。造りのよさ、頑丈さ、サイドカーとしては近代的など高評価をいただきました。「今回の一番の収穫」と言って下さる方もいて参加した甲斐がありました。

 嘉陵サイドカーはご契約いただきますと約2週間で納車できます。ぜひご検討ください。

オクトラン営業担当  野地幸雄  携帯電話 090-3148-3044
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

当日は 約300km同行しての感想は、走り易そうでした。トルクも有るのとの事でしたが後に付いて走るとその様子は良く分かりました。良いサイドカーだと思います。

Re:ノッポ様

> 振動の少ないこと、回してもトコトコでも走ってくれます。景色がよく見えるサイドカーですね。またご一緒してください。
プロフィール

octrun

Author:octrun
OCTRUNではサイドカーの製造、販売や金属部品の製造、販売等を行っています。

ご要望に合わせてオーダーメイドのサイドカーをお作りします!
またバイクや車のワンオフパーツなどの製作も対応致しますので、お気軽に御依頼下さい。

公式サイト
http://www.octrun.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード