GTサイドカー1型ベーシック250万円から

PA080475ボデイ整形_457

 おかげさまで前回ブログで発表したオクトランGTサイドカーは大きな反響がありました。「250万円からというのは本当か」「最新型バイクにも付けられるのか」「詳しい仕様が知りたい」など。また大幅な価格改定を歓迎する声も寄せられました。
 今回の価格改定は「オクトランサイドカーの良いのは分かっているが価格的に手が出ない」という皆様の声にお応えするために生産工程の見直しなど社長の涙ぐましい努力で実現しました。そこでオクトランサイドカーGT1型ベーシックと2型制動能力証明取得車の標準仕様を2回に分けて紹介します。

PA080489小


●オクトランGTサイドカー 1型ベーシック
 対象車両
  お客様がご用意いただく本車が1999年6月以前登録または生産車両
 価格:250万円から(本車除く)  消費税、登録諸費用、自賠責保険料別途
 標準仕様
  1.カーボデイ
    GT型サイドカー 風防およびトランクの開閉ガスダンパー式、ソリッド(単色)塗装
  2.フレーム
    国土交通省組立車対応 オクトラン特製角型フレーム
  3.フロントサスペンション 操舵方式
    オリジナルハブステアリング
    A型アームWウイッシュボーンサスペンション
    ショックアブソーバー 汎用

PA140753ボデイ整形_465

  4.側車輪
    トレードリンクアーム(ベルクランク)
    ショックアブソーバー 汎用
  5.後輪
    本車(バイク)スイングアーム使用
    サスペンション本車サス強化
  6.ホイール/タイヤ
    3輪とも4輪車用アルミホイール15インチまたは16インチ
    タイヤ 同 V規格
  7.ブレーキ
    前輪、側輪4輪車用ディスクブレーキ 後輪本車用ノーマル使用
  8.トノカバー(全天候)
 写真はGTサイドカーのメインフレームで基本的に国土交通省の組立車認可を受けた物と同一です。細部は車種によって異なりますが基本的にこのフレームを使用します。

PA140719ボデイ整形_463

 標準納期
  製作開始から3ヶ月~4ヶ月
●オプション
  ①後輪駆動バック装置 チェン駆動、シャフト駆動 50万円
  ②フロント、リヤ用ナイトロンショックアブソーバー 1本10万円~
  ③2色以上塗装 10万円~
  ④オクトラン特製駐車ブレーキ 15万円
  ⑤ETC取付け 3万5千円
  ⑥増設ガソリンタンク 容量1㍑につき1万円 例15㍑15万円
  ⑦その他 内装カーペット仕上げ、ダッシュボード取付け、オーディオ取付け、パッセンジャー用
    アシストバー取付け、トランクキャリア、ウイングなどご注文に応じます。
 
写真はフロントのWウイッシュボーンサスペンションです。これは1型2型共通です。
 
年式は古くても程度の良いバイクはあります。この機会にオクトランへの装着をお考えになりませんか。ベース車両の車種、年式等をお知らせいただければ見積りを致します。

連絡先  オクトラン営業担当 野地幸雄 090-3148-3044

次回ブログはGTサイドカー2型制動能力証明取得車の価格、仕様を掲載します。
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

octrun

Author:octrun
OCTRUNではサイドカーの製造、販売や金属部品の製造、販売等を行っています。

ご要望に合わせてオーダーメイドのサイドカーをお作りします!
またバイクや車のワンオフパーツなどの製作も対応致しますので、お気軽に御依頼下さい。

公式サイト
http://www.octrun.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード