メインステップ交換

DSCN1107ボデイ整形_070

 オクトランGTRのステップ(フットレスト)はGSX/Rの純正品で耐久レースにそのまま使われているものです。ごらんのようにアルミの鍛造品?で幅(有効長)は75ミリしかなくブーツの幅より狭いくらいです。アルミのムクでゴムもついていないので硬く、足で踏ん張ると薄い底のブーツでは足が痛いほどでサイドカーにはまことに不向きです。
DSCN1110ボデイ整形_071

GSX1300はやぶさ用と交換
 何かいい物はないかと探していましたがネットでGSX1300はやぶさのステップがGSX/Rにも装着可とあったので
早速ainet製ステップ、リプレイス品(社外品)を購入。価格は送料込みで3,460円。これはご覧のように中空のゴムがついていて幅は90ミリもある。これなら予期せぬバウンド時に足が外れることもないでしょう。

DSCN1116ボデイ整形_075

取り付けはドンピシャリ無加工でOK
 説明のとおり交換は無加工で交換できました。ただしピンはやや長めだったのでオリジナルを使用しました。

DSCN1119ボデイ整形_074

交換後の右ステップ

DSCN1117ボデイ整形_073

左ステップ
 交換後足を乗せた感じは、今までのガリガリで痛い感じから当たりがソフトになりました。なにより幅が広がったことで足の自由度が増えました。これならブレーキングやギヤチェンジのタッチもグッと良くなると期待しました。

033.jpg

ステップ交換は大正解
 ステップ交換後200km走ってみました。足底の感触がソフトになり振動も50%くらい少なくなって快適そのものです。さらにフットブレーキやギヤチェンジがやり易くタッチも良くなりました。足の自由度が増した結果でしょうか。やはりレース用のGSX/Rとツーリング用のはやぶさの使用状況の違いをメーカーはキッチリ考えて作ってあるということですね。ということでステップ交換は大正解。GTRの快適度がまたUPしました。
2013年9月26日現在走行8440Kmです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうなんですよネ〜、高回転で回した時に起こる「痛風を患った時」見たいなビリビリした感じはツーリング中に不愉快に成ります。 私の場合は125ccの小型バイクでしたが、肉厚中空ゴムのステップに交換後は色付きの文字100kmツーリングは楽勝になりました。

Re: i.noppo様

>やっぱりこの手の先輩がいらしたのですね。ゴムの効果は絶大です、足が喜んでいます。ところでバイクレースのビデオを見ていたら、ライダーはステップのとんがった所に足底をひっかけてバンクしていました。そのためにああいう形なのですね。納得です。
プロフィール

octrun

Author:octrun
OCTRUNではサイドカーの製造、販売や金属部品の製造、販売等を行っています。

ご要望に合わせてオーダーメイドのサイドカーをお作りします!
またバイクや車のワンオフパーツなどの製作も対応致しますので、お気軽に御依頼下さい。

公式サイト
http://www.octrun.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード