仙台ハイランドレースウェイ

高速テスト4

9月28日 宮城県仙台ハイランドレースウェイにて OCTRUN GT の高速走行テストを行った。
3.11東日本大震災の被害の爪痕も生々しく残る中、復興努力の成果で使用可能となったサーキットをお借りしてテストを行う事が出来ました。
試作車のテストの為、優先貸し切り走行となり関係者だけの走行ではあったが晴天に恵まれ充分な成果を得られる事が出来た。
ボディーはサーキット走行テスト用の仮のボディーなので仕上げは不十分な状態ではあるが、テスト走行後に各部を改良し完成に近付ける予定である。

高速テスト1

走行前調整を充分に行いコースイン!
まずはパッセンジャーを乗せずに空荷状態での走行テスト。

高速テスト2

コースチェックも終えてレーシングモードでの走行に移る。
空荷状態にもかかわらずカー側コーナーでの浮き上がり状態を感じる事は無くスムーズなコーナリングであった。本車側コーナーも非常にスムーズで不安は全く感じられない。

パッセンジャーを乗せ積車状態でのテストも行った。
重量増加は感じられず各部の操作は空荷状態と変化は無く安定した走行が可能であった。

高速テスト3

なか一時間の休憩をはさみ二時間に及ぶ高速走行テストは無事終了。
エンジンが新品の為ならし運転での走行で7000rpmを上限ではあったが、当日の二輪スポーツ走行ラップタイムと比較しても遜色のない結果であった。このマシーンの潜在的性能の高さには驚かされる。ならしを終え全開走行が可能となればこのままレース参戦しても充分な結果を得る事が可能であると期待できる。
今回の高速テスト走行中カー側の車輪は1度も浮き上がりを起こさず確実に路面追従し、サイドカーの醍醐味であるドリフト走行も自然な状態で行う事が可能であった。
サーキット走行にはソフトなセッティングのサスペンションもボトムに応じた粘り強さを感じ底付感もなく乗り心地の良さを損なわずに高速走行を不安なく行え大変満足している。


プロフィール

octrun

Author:octrun
OCTRUNではサイドカーの製造、販売や金属部品の製造、販売等を行っています。

ご要望に合わせてオーダーメイドのサイドカーをお作りします!
またバイクや車のワンオフパーツなどの製作も対応致しますので、お気軽に御依頼下さい。

公式サイト
http://www.octrun.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード